【2021年版】有効なPING送信先リスト一覧をまとめてみました

運用について

今回は、有効なPING送信先リスト一覧をまとめてみました。

結論からいうと下記のURLリストでPINGはokですが、こまめなチェックやサービス終了などにともなった除去は必要と思われます。とくに重要なのはBingで

http://www.bing.com/ping?sitemap=エンコード変換したサイトマップアドレス

このように設定してください。オンライン変換は下記の通りです。

オンラインURLエンコード変換ツール
https://tech-unlimited.com/urlencode.html

PING送信先リスト一覧(ここからコピペでok)

http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://xping.pubsub.com/ping/
http://ping.ask.jp/xmlrpc.m
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.dendou.jp/
http://pingoo.jp/ping/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/


導入ご相談につきましては下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。 お申し込みはオーナーズストア、または下記のフォームよりお申し込みいただけます。

お問い合わせ/ 相談する お申し込みフォームへ

今すぐデモサイトを確認する
今すぐデモサイトを確認する

関連記事一覧

カテゴリ一覧