【2021年版】ライブ配信や投げ銭マッチングサイトを低コストで制作する方法

動画配信サイト制作/構築FAQ

低コストでライブ配信や投げ銭マッチングサイトを構築する方法として
下記のようなサービス、CMSを使って制作することが可能です。

Mallento

マレントを使ってライブ配信のマッチングが簡単に構築可能です。
マレント+αで低価格なライブ配信&投げ銭サイトが実現できます。

Mallento 公式サイト
https://mallento.com

費用
約70-90万円〜

メリット
・CMSなのですぐに設置・運営が可能
・ライブ配信部分を外部サービスでも連携できるようになっている(別途オプション:YouTube LIVE、Vimeo)
・高機能
・日本語対応
・価格が安い
・決済月額費用などランニングコストが安い
・導入までの期間がすごく早い
・あとからのカスタマイズ追加ができる

デメリット
・CakePHPで作られているためカスタマイズには専門的な知識が必要
(カスタマイズなどのご依頼もマレントに可能です)

というのもいまのライブ配信システム構築にかかる費用相場が高過ぎており新規参入の幅はかなり制限されます。
10万人規模の大手サービスと比較すると、エックスサーバーでは耐えきれないので、
スケーリングの部分ではサーバースペックとしてはAWSへの移行で対応をご提案しております。

これ以外にも安い方法はないの?

実際にものすごく安い海外スクリプトなども見ましたが、なかなか実装段階で難解な部分もあり
そもそものベースシステムに無理があるなど導入に至るまでに困難がありました。
しかし、マレントを弊社でベースシステムとして開発後からは、
通常マレントパッケージ+カスタマイズで100万円以内でライブ配信と投げ銭システムが完了するということが目標でした。

特にライブ配信事業でライブ配信の帯域やどれだけの接続があるのか、転送量はどれだけかかりそうか?
実際に立ち上げるまでに各社で相見積もりを取られた際に聞かれることと思います。

コストがかかるのはこのライブ配信部分になります。
ほかの投げ銭システムはそこまではかからない印象ですが、とにかく運用後もこのライブ配信部分は重要な部分になってきます。
しかし、VimeoやYouTube LIVEのように外部サービスを連携させることができれば、コストも安くなります。

WordPressやEC-CUBEなどで構築を試みて安く済ませようと思っていますが、どう思われますか?

現状CtoCのシステムをEC-CUBEやWordPressで組み上げるということはお勧めできず、
その要因として大衆向けCMSになってしまったが故のセキュリティリスクがあります。
また、頻繁なアップデートによるシステムの更新のせいで、システムがうまく作動しないケースもあり、結果基幹システムを一から構築するという流れになってしまっています。
この流れは非常にもったいないので、システムパッケージを利用する方が費用対効果は高いと思われます。

総評

まずはローンチすることを目標にベースシステムをマレントで組み上げて
初期投資としては100万円程で導入できる点が最大のメリットと思われます。
そのあとユーザーの動向を見ながら第二フェーズへと考えていくことも重要であり
その場合、規模に応じてシステムをAWSへ移行していくなどこちらもマレントで対応可能です。

小さく初めて大きく育てていく、ウェブサービスでは最初からもりもりにはせずに
徐々にユーザーの動向を見ながらサービスを歩ませるのがよいです。
そう言った意味では、マレント+ライブ配信&投げ銭のシステムが国内では最安かと思います。


導入ご相談につきましては下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。 お申し込みはオーナーズストア、または下記のフォームよりお申し込みいただけます。

お問い合わせ/ 相談する お申し込みフォームへ

今すぐデモサイトを確認する
今すぐデモサイトを確認する

関連記事一覧

カテゴリ一覧