計算された収益モデル

サイトがより活性化するスパイス

  • HOME
  • 収益方法について

収益方法について

主に3つの収益モデルが現在マッチングサイトでの主力となっております。
これら以外にも応用した収益モデルが今後展開されるかもしれません。

① ユーザー間取引から発生する手数料

ユーザー間での取引からお好きなパーセンテージ(%)を管理画面で設定し手数料での収益が見込めます。
また、管理画面からユーザーへのお支払いをする際に誤りのないように手数料を差し引いた金額を表示しているのでCtoC運営が初めての方でも安心して運営いただけます。

② 広告収入

ASPサービスやグーグルアドセンスなど広告を載せ、ユーザーからのクリックや購入などのアクションで発生する報酬が広告収入となります。

③ 特別待遇制度

ユーザーには個人と公式アカウントの二種類が設定できる仕組みになっています。
この仕組みを使い、運営自身のアカウントでこの公式アカウント権や特別広告枠を売買することも可能です。

例えば、トップページでの月額掲載料を運営会社が販売することも可能になります。
メルカリを例に挙げると、メルカリオリジナルの梱包材等の販売がそれらにあたります。

④ サイトM&A

プラットフォーム事業は通常のブログ運用とは違い、顧客も参加しているサービスを提供していることになります。
その分、オリジナリティあふれる素晴らしいサイトに成長できた時M&Aなども考えられます。
もちろん、マレントで構築されたサイトを売買しても問題ございません。

お問い合わせ


上記項目で解決しない場合は下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。
お申し込みはオーナーズストア、または下記のフォームよりお申し込みいただけます。

お問い合わせフォームへ お申し込みフォームへ