マレントの卸価格で

マレントに制作丸投げ、案件を効率よくさばいて売り上げアップ

  • HOME
  • マレントFCパートナー

マレントFCパートナー

マレントのパッケージを活かしてビジネスを加速させるパートナー

マレントを使って受注業務をマレントチームに丸投げ、ディレクションも取次すべて代行プラン

マレントCMSを使って制作が難しい、エンジニアがいない、
でも受注案件はたまっているがどうしたらいいのかわからない方への最適なご提案です。

 

マレントFCパートナー制度

・マレント正規代理店パートナーとしてご登録可/証明証発行可
・案件は丸投げOK!ディレクションからマレント側で対応可能です
・会社の制作チームとしてシステム以外のお打ち合わせから事務まで幅広く対応可能
・通常ご依頼価格から特価でのお見積もり算出いたします
・エンジニアを派遣する形式も対応可能(要相談)

■ 本物がいないシステム会社は多い

このような流れを受けて、CtoC型のサイト構築のニーズは高まりを見せています。
しかし、多種多様な案件に対応できるエンジニアの人材不足のため、大きな案件や複雑で高単価な案件等のビジネスチャンスを取り逃がしている制作会社が多いのが現状です。
そこで、この問題点をカバーするためにマレントジャパンでは、自社で昨年開発したパッケージCMS「マレント」等の開発パッケージを使って、受注業務を完全代行する『マレントFCパートナー制度』を開始することにいたしました。

・フルスクラッチから組めるエンジニアが本当はいない
・システム案件は他社に任せている
・下請けの納品が滞ったことがあり、信用取引の部分で外注が出しにくい
・見積もりに時間がかかり大規模な案件を取り逃がしている
・他WordPress、EC-CUBEなどのCMSを使っての制作が難しい案件がある
・マレント製品を導入したいが、カスタマイズしてくれるエンジニアが身近にいない
・デザイナーはいるが、本当はエンジニアがいない
・手軽に相談できるシステム会社がいない
・ちょこっとした修正を適正な価格で依頼したい

上記に当てはまる場合や、
受注案件はたまっているがどうしたらいいのかわからない方への最適なご提案です。

■「完全丸投げ」でシステム構築可能、顧客対応や事務まで全て対応するサービス

『マレントFCパートナー制度』は、受注案件の「丸投げ」を可能にするサービスです。
システムのディレクションはもちろん、依頼会社の制作チームとして、電話対応からメールの問い合わせ、打ち合わせなどの事務・雑務まで幅広く対応します。
また、エンジニアを派遣するというスタイルでもご相談可能です。現在、関西2拠点(大阪・滋賀)にエンジニアとデザインチーム10名以上での体制が整っています。

■ 主な特徴とメリット

・マレント正規代理店パートナーとしてご登録可/証明証発行可
・案件は丸投げOK!ディレクションからマレント側で対応可能です
・会社の制作チームとしてシステム以外のお打ち合わせから事務まで幅広く対応可能
・通常ご依頼価格から特価でのお見積もり算出いたします
・エンジニアを派遣する形式も対応可能(要相談)
・営業でリソースから溢れた案件を即日お見積もり依頼
・毎月かかる保守料金等、システム維持費を大幅にコストカット
・専門PMによる無料でのソリューションアドバイス

■ 安定したリソース体制、熟練の開発経験者が全て対応

リソースはオフショア環境を合わせて常時30名体制を確保、経験年数10年以上の開発者をメインにSES派遣業務も行っております。
また、すでにCtoC(C2C)型システム構築パッケージや動画配信システムなどを格安で導入できるパッケージ、フリマサイトを手軽に構築できるパッケージなど多数製品と実績がございます。

■ 加盟店には特別価格での提供、永続的に続くパートナー有効期限

本制度に加盟いただくと、マレント正規代理店パートナーとしてご登録し、証明証を発行いたします。
加盟店には、通常ご依頼価格とは異なる特別価格でのお見積もり算出が可能です。
パートナーには、開発パートナー・販売パートナーの2種類がありますが、一番料率が良いお見積もりをご提示いたします。

マレントFCパートナーには有効期限がありません。安心して長くご利用いただけるよう、初回加盟月より永続するサービスといたしました。

■ なぜ格安でご提供が可能なのか

マレントジャパンでは、他社サービスの立ち上げ経験や多数のエンジニア在籍のリソースから、ある程度ニーズのあるシステムをプロトタイプ化し、凡庸パッケージとして販売しております。
大手会社からの発注からの案件を多数こなしており、価格は業界の下請け価格でのご提供が可能です。
デザインからコーディング、複雑なシステム構築まで一貫したサービスをお届けできることが強みです。
口コミや継続案件、検索からのご依頼が増え、代理店を通さない分、システムの卸価格をそのままダイレクトに一般のお客様にお届けできるようになりました。
オフショアではない、日本人だけの精鋭スタッフで構成された本物のエンジニア集団が御社のIT部門を底上げいたします。

ぜひ、大企業への納品品質と変わらない高品質なシステムを実感してみてください。

マレントFCパートナー加盟条件

・初期費用として加盟店料(価格別途お問い合わせ)が初回登録時のみ必要となります

FCビジネスモデルイメージ

FCパートナー = A社とします。
ここでは、例としてA社クライアントから200万円の発注があった場合を想定したFCパートナーならではのお見積もりから案件獲得までを紹介します。

A社クライアントから発注額200万円での受注依頼
A社内にはエンジニアがおらず、外注となるが卸価格でないため案件を取り逃がす可能性があり。
他社に依頼すると300万円〜500万円規模のマッチングサイト等の案件。
最近では複雑なロジックなどのシステムの場合、1,000万円以上でないと対応しない会社もございます。

A社からマレントにお見積もり依頼
A社は、FCパートナーとしてお見積もりをマレントに依頼します。
できる限り、マレントではメーカーとして卸価格でのクライアント要望価格に合わせます。
マレントから120万円で調整可能と提示、A社は上乗せで70万円を乗せてお見積もり合計190万円でクライアントに提示。

※ 通常お見積もり内容では180万円でご提示の部分をFCパートナー様特別お見積もりとして算出
案件が多い、顧客に改修依頼が多い場合などは大変お得な制度となります。

受注確定となり次第、実際にはマレントがここから作業をしますので
A社は別案件を模索、入金関連のみご連絡いただき制作からはすべてマレントに丸投げとなります。

卸価格でのお見積もり依頼でクライアント要望の価格に近づける
マレントではA社からの外注/下請けとなりますが、ディレクションから担当することが可能です。
御社の制作チームとして電話対応からメール問い合わせ、お打ち合わせなどの事務・雑務までこなします。
関西2拠点として(大阪・滋賀)エンジニアチーム10名以上での体制が整っております。

開発パートナーと販売パートナーがありますが、違いは何ですか?

加盟店様用の特別価格でのお見積もり算出が可能です。

(詳しくはお問い合わせください)

マレントFCパートナー有効期限

初回加盟月より永続的なものとします

 

■ 直近の納品実績

『ハピタスコミック』 – Ozvision 様
▼ コミック作家と読者が健全につながる世界を! コミックプラットフォーム「ハピタスコミック」が、2019年春の開始に備え、2018年11月29日より作品投稿の受付を開始!:https://www.value-press.com/pressrelease/212103
https://comic.hapitas.jp

『サンポヨ』 – 石井興産株式会社 様
▼ 東京都環境局 – Saving Materials(資源の有効利用に関すること)の取組 石井興産株式会社:http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/policy_others/team_mottainai/shokai/materials/index.html
http://sanpoyo.com

『ふるさとイチ』 – 株式会社ひかり市 様
https://furusatoichi.jp

『VALLOON』 – 湘南美術学院 様
https://valloon.co.jp

『STREET MINI パーツマーケット』 – フェイヴァリット・グラフィックス有限会社 様
http://streetmini-market.com

他導入サイト導入実績400件以上…

【総合的な導入に関してのご相談フォーム】

お問い合わせ

ライセンスについてのお問い合わせもしくは申請

 

お問い合わせ


上記項目で解決しない場合は下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。
お申し込みはオーナーズストア、または下記のフォームよりお申し込みいただけます。

お問い合わせフォームへ お申し込みフォームへ