他社でCtoC型のYoutubeを使用したライブコマースの開発で700万円かかると言われました、御社ではどのような代替案がありますか?

動画配信サイト制作/構築FAQ

他社でCtoC型のYoutubeを使用したライブコマースの開発で700万円かかると言われました、御社ではどのような代替案がありますか?

外部サービスに依存する形の動画配信サービス(ライブ配信も含む)は、おおまか二極になります。
外部サービスに依存する場合は、マレントでは最安で約60万円ほどからご導入でき、中央値は約120〜200万円ほどです。
YouTubeやVimeoを使った方法で、iframeコードを持ってきてチケット購入者にのみ配信できるシステムになります。

【2020年保存版】ライブ配信サイトとライブチケットのプラットフォームを格安で構築する方法
https://mallento.com/制作機能ケース/【2020年保存版】ライブ配信サイトとライブチケッ/

BtoCの場合は、概算で約60万円ほどです。

最も高い方法としてマレントオリジナルでのAWSで構築されたライブ配信システムです。
このシステムの特徴は、外部サービスに依存しないので、スムーズな配信切り替えが可能です。
デメリットとしてはご導入価格がやや高いです。

詳細は下記のURLよりご覧ください。

投げ銭形式のライブ配信システムソリューションを格安で実現する3選
https://mallento.com/制作について/投げ銭形式のライブ配信システムソリューション/


導入ご相談につきましては下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。
お申し込みはオーナーズストア、または下記のフォームよりお申し込みいただけます。

お問い合わせ/ 相談する お申し込みフォームへ

初期費用・設置費用0円キャンペーン

今月末までのパッケージプランご成約に限り初期費用・設置費用0円とさせていただきます。
キャンペーン期間:2018年4月30日お申し込み分まで

プランを比較する

関連記事一覧

カテゴリ一覧