【2024年版】予約マッチングサイトの制作・構築方法をプロが解説!

今すぐ、サイト構築についてご相談したい方は下記をクリック /

この記事は 2024.3.8 に最新記事として更新されています。

予約マッチングサイトとは


出典:マッチングサービス-Event Hubより

予約マッチングサイトとは、サービス提供者と利用者をオンラインで結びつけるプラットフォームのことです。これらのサイトは、ユーザーが特定のサービスを探し、比較し、予約することを可能にします。
ユーザーは、予約マッチングサイトを使って、オンラインで予約を受け付けたり、予約を管理したり、支払いを処理したりすることができます。
また、予約マッチングサイトは、予約を受け付ける側と予約をする側の両方にとって便利なツールとなります。

主な予約マッチングサイト事例

美容施設予約マッチング
・ホットペッパービューティー
・EPARKビューティー

飲食店予約マッチング
・食べログ
・ぐるなび
・ホットペッパーグルメ

旅行予約マッチング
・一休
・楽天トラベル
・じゃらんnet

結婚式場予約マッチング
・ウエディングパーク
・みんなのウェディング
・ゼクシィ

予約マッチングサイトを構築するメリット

1. 予約の効率化

予約マッチングサイトを構築することで、予約の作業が効率的に行えるようになります。例えば、予約者がオンラインで予約を行えるようにしたり、スタッフが予約を管理できるようなシステムを構築することで、予約の作業を効率的に行うことができます。

2. コスト削減

予約マッチングサイトを構築することで、スタッフの予約作業にかかる時間を短縮できるため、コスト削減につながります。また、予約者がオンラインで予約を行えるようにすることで、スタッフが予約を受け付ける必要がなくなり、さらにコスト削減につながります。

3. ビジネスの向上

予約マッチングサイトを構築することで、予約者の体験を向上させることができます。例えば、予約者がオンラインで予約を行えるようにしたり、スタッフが予約を管理できるようなシステムを構築することで、予約者の体験を向上させることができます。これにより、ビジネスの成長を促進することができます。

予約マッチングサイトの機能一覧

予約マッチングサイトを開発するにあたって必要となる主な機能は以下の通りです。

①ユーザー登録・ログイン機能:
ユーザーが自分の情報を入力してアカウントを作成し、ログインできる機能が必要です。
②プロフィール作成・編集機能:
ユーザーが自分の情報を追加、編集、更新できる機能が必要です。
③検索機能:
ユーザーが特定の条件(場所、日時、サービスタイプなど)に基づいて予約可能なリストを検索できる機能が必要です。
④予約機能:
ユーザーが選択したサービスや商品を特定の日時で予約できる機能が必要です。
⑤カレンダー機能:
ユーザーが利用可能な日付や時間を視覚的に確認できる機能が必要です。
⑥決済機能:
ユーザーが予約を確定するためにオンラインで支払いを行える機能が必要です。
⑦レビュー・評価機能:
ユーザーが予約したサービスや商品に対してフィードバックを提供できる機能が必要です。
⑧通知機能:
予約確認、変更、キャンセルなどの重要な情報をユーザーに通知する機能が必要です。
⑨カスタマーサポート機能:
ユーザーが問題や質問を報告できる機能が必要です。
⑩個人情報保護・セキュリティ機能:
ユーザーのデータが適切に保護され、安全に取り扱われることを保証する機能が必要です。SSL化の設定などもこれらに含まれます。

以上のような基本的な機能が必要となりますが、特定の業界やニーズに応じて、追加の機能が必要となる場合もあります。

予約マッチングサイトの作り方

予約マッチングサイトの開発方法には、下記のようにさまざまな開発方法があります。
それぞれの開発方法について説明しますが、おすすめは『パッケージ開発』になります。

オープンソースソフトウェアの使用

この方法では、既存のオープンソースソフトウェアをベースにサイトを開発します。オープンソースソフトウェアは自由に利用でき、カスタマイズも可能です。ただし、オープンソースソフトウェアの選択と適切なカスタマイズには技術的な知識が必要です。

メリット:自由な利用とカスタマイズ、費用効率が良い
デメリット:技術的な知識が必要、保守とアップデートが必要

費用: 100〜300万円程度
セキュリティ: フリーソフトの場合、脆弱性の心配あり
サーバー: レンタルサーバーへ設置できる場合が多い
ランニングコスト: 1,000円〜数万円程度(AWSの場合は、数万円〜)
制作期間: 4〜6ヶ月程度(仕様により変動)

パッケージ開発(おすすめ)

この方法では、既存のソフトウェアパッケージを利用して開発を行います。パッケージは、特定の機能やプロセスを実現するためのソフトウェアコンポーネントを提供します。パッケージ開発は、開発時間とコストを節約できる利点がありますが、パッケージが提供する機能に依存するという制約があります。それでも、パッケージの中にはカスタマイズが可能なものもあり、自社のニーズに合わせて調整することができます。

メリット:開発時間とコストの節約、機能の迅速な実装
デメリット:提供される機能に依存、カスタマイズの制限がある場合がある

費用: 300〜500万円程度
セキュリティ: パッケージ版の場合セキュリティ対策されていることが多い
サーバー: レンタルサーバーへ設置できる場合が多い
ランニングコスト: 1,000円〜数万円程度(AWSの場合は、数万円〜)
制作期間: 3〜6ヶ月程度(仕様により変動)

外部開発パートナー(SES)の利用

ここでは、開発作業を外部の開発会社やフリーランスの開発者に委託します。この方法は専門的なスキルや経験が必要な場合や、内部のリソースが不足している場合に有用です。ただし、外部パートナーとのコミュニケーションやプロジェクト管理が重要となります。

メリット:専門的なスキルと経験の活用、内部リソースの節約
デメリット:コミュニケーションとプロジェクト管理が必要、費用が高い場合がある

費用: 300〜500万円程度
セキュリティ: AWSなどSES担当者の技量により設置先が決まる
サーバー: AWSなどSES担当者の技量により設置先が決まる
ランニングコスト: 50〜70万円程度/人月
制作期間: 6ヶ月程度(仕様により変動)

SaaSプラットフォームの利用

SaaSプラットフォームは、予約やマッチングに特化した機能を提供しています。これらのプラットフォームは利便性が高く、技術的な知識があまり必要ありません。しかし、プラットフォームの提供する機能や設定に制限がある場合があります。

メリット:セットアップと利用が簡単、技術的な知識があまり必要ない
デメリット:機能や設定に制限がある、サービス継続には月額費用が常に必要

費用: 500〜700万円程度
セキュリティ: Saasプラットフォーム提供者による
サーバー: Saasプラットフォーム提供者による
ランニングコスト: 20〜30万円程度/月額
制作期間: 4〜6ヶ月程度(仕様により変動)

まとめ

予約マッチングサイトは、ユーザー認証、予約管理、レビューと評価などの機能が必要です。開発方法としては、外部パートナーの利用、オープンソースソフトウェアの使用、SaaSプラットフォームの利用、パッケージ開発などがあります。

とくにおすすめの予約マッチングサイト構築方法は、パッケージ開発になります。

それぞれにはメリットとデメリットがあり、プロジェクトの目標、予算、時間枠、内部のリソースとスキルにより選択されます。適切な開発方法の選択と、ユーザーのニーズを満たす機能の実装が、成功への鍵となります。


今すぐ、サイト構築についてご相談したい方は下記をクリック /



Mallento 編集部

Mallento 編集部

CtoCマッチングサイトや動画配信、大規模サイト、大手企業などのサービス開発経験を大阪を拠点に、滋賀、東京で約40名体制で開発を行なっております。カスタマイズ経験豊富ですので他社の請負から難しい案件までご依頼お待ちしております。

こちらの記事もよくみられています

新着ブログ 他の方が閲覧中の記事
  1. 【予約マッチング】ホットペッパーのようなカレンダー機能を実装、時間からコースまで指定させて予約可能!

  2. 【メルマガ・問合わせ向け】捨てアド対策用ドメイン一覧まとめ

  3. 【出品ユーザー機能】Twitterのような出品者ブログ機能を実装しました!カスタマイズ可能

  4. 保護中: 【プレ販限定】RX2パッケージの新機能ご紹介

  5. 【販促機能】ポイント決済で役立つ!ポイントの有効期限機能を実装しました

  6. マッチングサイトに欠かせない必須機能!振り込み申請画面のカスタマイズを実装いたしました

  7. 新規会員登録の年齢登録カスタマイズをおこないました

  1. マッチングサイトのカスタマイズとして口コミ機能、メルマガ機能など複数カスタマイズを実装しました

  2. 【2024年版】プロ厳選!おすすめのハンドメイド販売サービス5選

  3. 【2024年版】プロ厳選、おすすめの動画販売サービス9選!動画配信サイト構築パッケージも紹介

  4. マレントデフォルトのポイント制についてですが、ポイントを購入せずにクレジット決済は可能でしょうか?

  5. 高級マンションなどに特化したBtoC・CtoC型の不動産専門マッチングサイトを構築しました

  6. マレントではお名前ドットコムやムームードメイン等で取得した独自ドメインを使用できますか?

  7. 【担当者必見】実際にシステム屋が見た、実際のWebサービス立ち上げの闇をゆっくり解説します

TOP