【2022年版】有効なPING送信先リスト一覧をまとめてみました

Last Updated on 2022.5.26 by Mallento 編集部

今回は、有効なPING送信先リスト一覧をまとめてみました。

結論からいうと下記のURLリストでPINGはokですが、こまめなチェックやサービス終了などにともなった除去は必要と思われます。とくに重要なのはBingで

http://www.bing.com/ping?sitemap=エンコード変換したサイトマップアドレス

このように設定してください。オンライン変換は下記の通りです。

オンラインURLエンコード変換ツール
https://tech-unlimited.com/urlencode.html

PING送信先リスト一覧(ここからコピペでok)

http://rpc.pingomatic.com/

http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://xping.pubsub.com/ping/
http://ping.ask.jp/xmlrpc.m
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.dendou.jp/
http://pingoo.jp/ping/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/

 

下記もよく読まれていますので、ご参考になれば幸いです。
CtoCサービスやマッチングサイトをWordPressやEC-CUBEではなぜつくってはいけないのか?
https://mallento.com/制作について/なぜマッチングサイトやフリマサイト構築でosclassやword/

CtoC型のマッチングサイトをWordPressやEC-CUBEなどで構築したいのですが、問題ありますか?
https://mallento.com/マッチングサイト制作-構築faq/ctoc型のマッチングサイトをwordpressやec-cubeなどで構築したい/

格安でWordPressを使ってマッチングサイトを構築する方法
https://mallento.com/運用について/格安でwordpressを使ってマッチングサイトを構築する方/

エックスサーバーで動画コンテンツ販売サイトを格安で構築する方法
https://mallento.com/サービス比較/エックスサーバーで動画コンテンツ販売サイトを/


まずは、お気軽にご相談ください!
ご導入のご相談につきましては下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

見積もり依頼 お問い合わせフォーム

Mallento 編集部

Mallento 編集部

CtoCマッチングサイトや動画配信、大規模サイト、大手企業などのサービス開発経験を大阪を拠点に、滋賀、東京で約40名体制で開発を行なっております。カスタマイズ経験豊富ですので他社の請負から難しい案件までご依頼お待ちしております。

こちらの記事もよく読まれています

TOP